kame-kobo

       亀  工  房

       

 「ハンマー・ダルシマー」はペルシャ(イラン)を起源にヨーロッパで生まれたピアノの原型ともいわれる打弦楽器。台形の胴に張られた83本の弦を木製のバチで叩く演奏は、日本ではまだ聴く機会が少ない。「亀工房」は、そんなハンマー・ダルシマーの澄んだ響きをアコースティック・ギターの温かい音色で包みこむ、他にはないサウンドが魅力。

 

 1992年のバンド結成以来、オリジナル曲はもちろんアイルランドやアメリカのトラディショナルをベースに日本の童謡、唱歌、クラシック、フォーク、ポピュラー、映画音楽、昭和歌謡まで、幅広いレパートリーをたずさえ、北海道から九州、沖縄、また離島まで日本各地で「心地よい音楽」をモットーに演奏活動を続けている。

 自然写真家・今森光彦さんとの里山スライドショー、故・星野道夫さんの写真展でのコンサートなど、多彩な異種アートとのコラボレーション・ライヴも数多く行う。 

 CMやNHKドキュメンタリー番組への挿入音楽、プラネタリウム上映番組、企業のキャンペーンやイメージDVD作品などに向けた音源制作も行なう。

 その他に、亀工房名義で5枚のフル・アルバムを発表している。 

 また、30倍の難関であるオーディションをクリアして東京都公認『ヘブン・アーティスト』の認定を

受け、2005年より活動中。

 

© 2023 by WHITE RABBIT.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-blogger
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now